スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防火設備の補助対象を拡大、グループホーム火災受け―厚労省(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は6月10日、認知症高齢者グループホームの防火設備の設置費用に対する補助の対象を拡大する方針を決めた。札幌市内のグループホームで3月に発生した火災を受けた措置で、設置義務のない延べ床面積275平方メートル未満のグループホームにも、スプリンクラー設備を設置する費用が補助される。

 総務省消防庁、国土交通省と同日に共同で開いた「グループホーム火災を踏まえた対応策についての3省庁緊急プロジェクト」で方針を確認した。

 会合に出席した長妻昭厚労相は、スプリンクラー設備の整備に対して「夏中に国庫補助を始めるよう手続きを始める」とした。金額などの詳細については、今後詰める。

 自動火災報知設備と消防機関に通報する火災報知設備の設置についても、新たに補助を設ける方針を確認。ただ、補助の対象などの詳細は、今後検討する。

 総務省消防庁の調査によると、全国のグループホーム9952事業所のうち、防火設備の未設置はスプリンクラーが60.5%、自動火災報知は14.1%、消防機関へ通報する火災報知は27.0%。スプリンクラーの設置が義務付けられているのは延べ面積275平方メートル以上のグループホームで、火災のあった札幌市のグループホームには義務付けられていなかった。



【関連記事】
住宅火災死者、6割超が高齢者―消防庁
グループホーム、スプリンクラー設置済みは約半数―厚労省集計
小規模施設の防火対策検討会が報告書―消防庁
介護施設の防火体制実態調査を開始―消防庁と厚労省
認知症グループホームの消防設備を実態調査へ―厚労省など

<転落>パワーショベル運転の男性死亡 兵庫でビル解体中(毎日新聞)
<日本年金機構>職員が特定業者に情報 照合作業現場の設置都市など(毎日新聞)
CR-Z、受注8000台=発売2週間で年間計画の3分の2-ホンダ
リニア中央新幹線 迂回ルートにこだわらず 長野県知事(毎日新聞)
全員参加の党にする=菅新代表(時事通信)
スポンサーサイト

地裁敷地で焼身自殺図る=高齢男性が重傷―神戸(時事通信)

 25日午後7時半ごろ、神戸市中央区の神戸地裁の正面玄関前で、「男性が燃えている」と地裁に来た警察官が110番した。男性は神戸市の病院に搬送されたが重体。火は地裁職員3人が消火器で消し止めた。
 兵庫県警生田署などによると、三田市に住む85歳の男性とみられ、焼身自殺を図ったとみて、身元の確認とともに詳しい経緯を調べている。
 男性は上半身中心にやけどを負っており、現場はガソリンのにおいが残っており、近くにガソリンを入れたとみられるペットボトルが落ちていた。「裁判官が気に入らないから火を付けた」と病院に搬送された際などに話していたという。 

【関連ニュース】
男性警視が焼身自殺か=車に灯油、中から遺体

子ども時代の体験重要=やる気、生きがいと関連―青少年機構(時事通信)
射撃!全面戦争! 吠える北朝鮮 軍事行動に踏み切るか?(産経新聞)
口蹄疫特措法が成立へ=政府の迅速対応を後押し(時事通信)
女子高生わいせつ警官「捜査資料で連絡先知って」(読売新聞)
従業員ら4人を起訴=一家3人強殺、遺棄―長野地検(時事通信)
プロフィール

ミスターまさゆきおおうち

Author:ミスターまさゆきおおうち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。